<<07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>
--/--/-- [スポンサー広告]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 edit
2005/02/24 [書籍]
ベルサイユのばら 完全復刻版
05022401.jpg

05022402.jpg



○購入日
2003年5月

○購入場所
amazon

○購入価格
8000円



これは本当にむだづかいでした。


当時のコミックスの価格はわかりませんが、
仮に400円であったとして、全10巻ですので4000円。
それにモノクロの扉絵集が一冊とオマケのカルタ。
確かにりっぱな箱に入ってはいますが、所詮は紙製。
これがベルベット仕様だったら、まあ・・・とも思いますが、
やはり冷静になってみると、8000円は高かったと思います。


私は世代的に愛蔵版で読んだので、この復刻版を見て
「懐かしい!」と思う感覚がないのも、
そう感じてしまった原因かもしれません。


ただ、1点この復刻版の素晴らしいところをあげるならば、
それはなんといってもオマケのベルばらカルタ!
なにせ、いきなり「あ」で≪アンドレ 青いレモン≫
50音全てこんな調子で作られているのです。
これがオフィシャルグッズなのですから、
池田理代子先生は本当にステキな方だわと思いました。


このカルタ、ベルサイユのばら大辞典でも見ることができます。
その他にもファンならずとも楽しい内容ばかりで、
本当に本当におススメです。立ち読みでもかまいませんが、
たぶん見たら買いたくなってしまうと思います。


復刻版、amazonで見たらかなりプレミアついていますね・・・。
あながち、むだづかいでもなかったかも・・・。


ベルサイユのばら大事典―連載開始30周年記念ベルサイユのばら 完全復刻版セット



スポンサーサイト
 trackback:0 comment:2 edit
trackback url
http://pupil.blog5.fc2.com/tb.php/7-ce80b263
trackback
comment
2005/02/25 URL すこべえ #- edit
すてきです!
わたしもベルばら好きだったことがあって、当時1冊1000円×5のを買ったことがあります。
どう考えても、高かったとおもいます。
でもその後30年近く持ち続けてるから、年数で割るとそうでもない気もしてきたりして・・。

それから、せっかくなのでリンク貼らせていただきます。
2005/02/25 URL waster #- edit
ベルばら、いいですよねー!
私の人格形成に及ぼした影響はかなり大です。

全5巻というタイプもあったんですね!
私のは分厚くて全2巻プラス外伝1冊。
結構幅とってます・・・(^^;

リンク、ありがとうございます!
まだblogをちゃんと使いこなしていなくて、
そういう機能に今気がつきました。
こちらからも張らせていただきます!

近いうちにトラックバックデビューも・・・!
post a message






3 column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。