<<05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007>>
--/--/-- [スポンサー広告]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 edit
2005/06/08 [書籍]
誰にでも秘密がある
05252508.jpg


○購入日
2005年5月

○購入場所
書店

○購入価格
1365円


これ撮る方向がおかしかったですね。。


映画は観ていないのですが、
映画を元に書かれた小説を読んでみました。


おもしろい!
おもしろいというか、完全にR指定でした。


大丈夫かな~とドキドキしながら辿りついた結末は2つ。
袋とじになっていて、好きなほうを選んで下さいとあります。


1つは原作にそった日本公開向けの結末。
もう1つは原作に違和感があるとした韓国向けの結末。
個人的には日本公開向けのほうが私は好みでした。
これが韓国で受け付けられなかったのが意外です。
韓国の方ってロマンティックなイメージがあったので。


で、どこもかしこもR指定のストーリーですが、
さすがにこの脚本どおりに撮影はできなかったそうで、
相当カットになっているとか。そうじゃないと大変です。
「スキャンダル」なんて目じゃないくらいR指定です。


誰にでも秘密がある
スポンサーサイト
 trackback:0 comment:0 edit
trackback url
http://pupil.blog5.fc2.com/tb.php/71-15808a88
trackback
comment
post a message






3 column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。